無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
千葉県知事杯後・・・迷い犬
F1000308.jpg
三連休の中日行ってきました。
千葉県知事杯詳しくは、チーム日記見てください。↓
http://apricot.candybox.to/raftingteikei/tackynote/tackynote.cgi?action=view&year=2009&month=01&day=12&no=1572#1
F1000309.jpg

で、ブログで書きたいのは、その後の話。
首都高湾岸走って、横浜新道、一国と、まぁそれなりに混むところも通って平塚に帰って来たわけなんですが、合宿所のほんの少し手前で「ワン!ワン!ワン!」「フゥー!!」「何や?」とふと見ると茶色い犬が野良猫を追い回している。それが、↑奴です。首輪をしていてどーも飼い犬らしい。猫や散歩中の他の犬にはモーレツに反応するものの、人前ではまぁまぁおとなしい。でも、合宿所の近辺をよく散歩している犬ではなさそうだ。とりあえず、片付けをしながらもヤスくんが犬に縄をつけて電信棒に確保!片付けがひと段落すると、ヤスくんは犬蔵(仮名)と飼い主求めて三千里・・・。ついでに達也も付いて行く。

僕は犬蔵(仮名)を見送り、車の掃除をして、カヤックキャリアのねじが無くなったので、オートバックスにチャリを走らせてるとヤスくんと達也が歩いてる。見るとヤスくんの手には犬蔵(仮名)の姿はなく「飼い主、見つかったの?」と聞くと、「交番に行ってきました。こういうケースは保健所じゃなくて、とりあえず交番みたいです。交番だと飼い主が見つからなくても動物愛護センターに保護してもらうそうです。」・・・っとこんな感じです。犬蔵(仮名)も飼い主が見つかるといいのになぁー。

我が、チームメイトながら、
ヤスくんと達也の動物愛護の精神に敬意を表します。

P.S あいつが合宿所の前のウ○コの主だったら、ホント恩を仇っすね。(爆)

ありがとうございます。




| 富田 寛之(Tomida Hiroyuki) | なんでも | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://tomiluppa.jugem.jp/trackback/25